【国交正常化45周年 中国特集】海洋シルクロードの起点中国福建省

  • 2017年7月25日

今年2017年は日本と中国の国交正常化45周年。両国で多くの記念事業が予定されている。さらに中国では日本人観光客のさらなる誘致に向けて、省や地域ごとのPR活動も盛んだ。国交正常化45周年中国特集。今回は海洋シルクロードや世界遺産が注目を集めている福建省を取り上げた。

 


関連キーワード

関連する記事

65年ぶり自家源泉開湯 「日本遺産」に認定されている人吉球磨。隠れ里の情緒漂う人吉温泉の「清流山水花あゆの里」は、球磨川の清流を望むモダンな温泉宿だ。約65年ぶりに自家…

続きを読む

趣異なる二つの浴場 ひだホテルプラザ(井ノ下雄志社長)は、ミシュランガイド三つ星に輝いた観光地・飛騨高山のランドマークホテル。城下町の趣を残す古い街並みや日本で唯一郡代役…

続きを読む

奥伊豆の天然の恵みのおもてなし 「飲泉・自家源泉かけ流しの宿」観音温泉(鈴木和江社長)は、奥伊豆の豊かな山間にたたずむ1軒宿。昭和38年、先代社長が温泉掘削を始め、出湯と…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み

注目のコンテンツ

2016年度「部門別・旅館ホテル100選」(2017年1月14日発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

第30回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2017年1月1日発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「地域内の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

第30回「にっぽんの温泉100選」発表!(2016年12月17日発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位指宿

2016年度「5つ星の宿」発表!(2016年12月17日発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?