【データ】成田国際空港運用状況(2017年7月)

  • 2017年9月13日

 成田国際空港㈱は、17年7月の成田空港の運用状況を発表した。

 航空機発着回数をはじめ3項目について開港以来最高となりました。= 国際線外国人旅客数 2013年2月から54ヶ月連続で前年同月超え =

【航空機発着回数】
▶航空機発着回数
 国際線・国内線ともに好調だったことにより、前年同月比3%増の21,737回と、開港以来の最高値を更新しました。
▶国際線発着回数
 日本航空/ホノルル線(4月1日、4月26日)の増便に加えて、ソウル線におけるチェジュ航空(4月1日)やティーウェイ航空(4月29日)の増便などにより、韓国線を中心として好調だったことから、前年同月比3%増の16,999回と、開港以来の最高値を更新しました。
▶国内線発着回数
 バニラエア/大阪(関西)線(2月18日)、函館線(2月19日)の新規就航やSpring Japan/佐賀線(3月26日)の増便などにより、前年同月比5%増の4,738回と、7月として過去最高となりました。

【航空旅客数】
▶航空旅客数
 国際線外国人旅客数や国内線旅客数ともに好調だったことにより、前年同月比1%増の3,539,578人と、7月として過去最高となりました。
▶国際線外国人旅客数
 日本全体で訪日外客数が7月として過去最高と好調なことや、航空路線の拡充などにより、前年同月比6%増の1,385,912人と、7月として過去最高となりました。
▶国内線旅客数
 大阪(関西)線や札幌(新千歳)線などが好調だったことにより、前年同月比5%増の663,901人と、7月として過去最高となりました。

【国際航空貨物量】
▶仮陸揚貨物量
前年同月比5%増の74,737t(積込:38,868 t、取卸:35,869 t)と、開港以来の最高値を更新しました。


関連キーワード

関連する記事

東急電鉄は、2018年秋開業予定の大規模複合施設「渋谷ストリーム」にグーグル本社、ホテルなどが入居すると発表した。 今般、本施設内のオフィス、ホテル、商業施設における全…

続きを読む

世界で最も高い評価を受けている旅程アプリ「TripIt from Concur」の最新データから、どの要素が「旅行・出張の満足度」に関係するのか、興味深い結果が得られました…

続きを読む

日本スーパーフード協会は「ジャパニーズスーパーフードランキングTOP10」を発表した。1位は「ITはなびらたけ」だった。 一般社団法人 日本スーパーフード協会(所在地:…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み

注目のコンテンツ

2016年度「部門別・旅館ホテル100選」(2017年1月14日発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

第30回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2017年1月1日発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「地域内の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

第30回「にっぽんの温泉100選」発表!(2016年12月17日発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位指宿

2016年度「5つ星の宿」発表!(2016年12月17日発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?