【インターネット予約システム特集】自社サイト向け予約システム タップ

  • 2017年3月19日

イーコンシェルジュの管理画面

イーコンシェルジュの管理画面

日英中韓4言語に対応

 旅館・ホテル専門の情報システム会社、タップが提供する自社サイト向け予約システムは「イーコンシェルジュ(e‐concierge)」。日本語と英語、中国語繁体字、中国語簡体字、韓国語の4言語に対応。クレジット決済機能を標準装備しており、インバウンド客の予約受け付け、決済を自社サイトですぐに始めることができる。日本語だけや特定言語のみの宿泊プラン公開も可能だ。

 クレジットカードは、ビザ、マスター、JCB、アメックス、ダイナースといった国際カードに対応。各カード会社と個別に利用契約を結ばなくても、決済代行業者と契約を結ぶだけでカード決済機能を導入できる。

 多言語対応の予約機能とクレジット決済機能は、特にインバウンド予約に強みを発揮する。両機能を併せ持つ事で、キャンセル料とノーショーチャージの設定、収受が確実となる。法人契約企業やメルマガ会員など特定の顧客向けのプランの作成も可能。専用のログインページで各顧客に応じたプランを表示できる。

 もちろん「手間いらず」「TL‐リンカーン」「ねっぱん」といったサイトコントローラとも連動している。同社では、より簡単に予約を行えるような画面デザインへの変更、PayPal決済への対応、宿泊だけでなくレストランやアクティビティなど付帯施設の予約機能の付加など、さまざまな機能追加の開発を進めている。

 旅館・ホテルが、実際の使い勝手を確認しながら導入を検討することができるようにイーコンシェルジュの1カ月間の無料試用期間を設定。同社基幹ホテルシステムと併せて導入の場合には、特別価格で提供する。

イーコンシェルジュの管理画面170318い

関連する記事

在庫をリアルタイム管理 比較.com(渡邉哲男社長)が提供する宿泊予約サイトコントローラ「TEMAIRAZU」シリーズは、複数の予約サイトの客室在庫とプラン販売料金を一元…

続きを読む

宿泊施設にトータル提案 ヤフー・ジャパン子会社のダイナテック(東京都中央区・齋藤克也社長)は、旅館ホテル向けにトータルソリューションサービスを提供するシステムインテグレー…

続きを読む

募集型企画オプションも アイディディ・ソフトウェアの「アイディディ・トラベルワーカー」は、旅行業界初のグーグルのクラウドサービスを利用したリテール業務支援システム。クラウ…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み

注目のコンテンツ

2016年度「部門別・旅館ホテル100選」(2017年1月14日発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

第30回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2017年1月1日発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「地域内の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

第30回「にっぽんの温泉100選」発表!(2016年12月17日発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位指宿

2016年度「5つ星の宿」発表!(2016年12月17日発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?