【こだわりの宿特集】竹と椿のお宿 花べっぷ(大分県・別府温泉)

  • 2017年9月23日

お茶の間「曙」

お茶の間「曙」

女性目線の和モダン宿

 別府温泉―竹と椿のお宿―花べっぷ(中野幹子社長)は女性目線で造られた和モダンな宿だ。「ふんわり、やさしい」というキャッチコピーが示す通り、温かく家庭的で、気楽に何度でも泊まりたくなるくつろげる空間を提供する。

 女性大浴場「乙姫」は高濃度酸素湯マイクロバブルバスが設置され、肌と体をゆっくりほぐす。温泉水を使ったミストサウナがあるのもうれしい。体が温まったらトリートメントスペース「空蝉」で身も心もさらに軽やかに。

 客室は畳と竹のフローリングを組み合わせた和洋室がおすすめ。白木のやさしい色合いと開放的な空間レイアウトが高級感を演出する。好みの枕が無料で借りられるサービスも。

 食事は九州の食材を使用し、特に朝ごはんは大分の無農薬米を、1人分ずつ小さな釜で焚き上げている。

▽花べっぷは大分県別府市上田の湯町16の50。TEL0977(22)0049。http://www.hanabeppu.jp/

お茶の間「曙」

お茶の間「曙」


関連キーワード

関連する記事

乳白色の天然硫黄泉 古くは奥州三高湯に数えられる、福島県・高湯温泉。それを代表するのが旅館玉子湯(後藤省一社長)だ。多量に湧き出す乳白色のお湯は、一切の加水、加温、消毒を…

続きを読む

美しい湖望む「美人の湯」 御所湖畔に立地し、美しい湖と岩手山を望む眺望の良さで知られる盛岡・つなぎ温泉「ホテル紫苑」(菊地善雄社長)。 つなぎ温泉の歴史は平安時代にさか…

続きを読む

創業367年、歴史ある温泉宿 山形県あつみ温泉のたちばなや(佐藤佐次右衛門社長)は、創業367年という古い歴史のある温泉宿。代々「佐次右衛門」の名跡を受け継ぎ、地域の温泉…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み

注目のコンテンツ

2016年度「部門別・旅館ホテル100選」(2017年1月14日発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

第30回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2017年1月1日発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「地域内の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

第30回「にっぽんの温泉100選」発表!(2016年12月17日発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位指宿

2016年度「5つ星の宿」発表!(2016年12月17日発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?