【いらっしゃいませ!】富喜の湯(長野県・奈川温泉)大久保弘子さん

  • 2017年11月8日

名物「投汁そば」を提供

第929回よその旅館ホテル

 ──宿の自慢は。

「奈川の名物料理『投汁(とうじ)そば』です。そば自体は奈川でとれたそばなのですが、食べ方が変わっています。鉄鍋につゆとキノコ、野菜などの具が入っていて、竹カゴでしゃぶしゃぶのようにそばを鍋の中につけて軽く温めます。温めたそばをお椀に盛り、さらに、つゆや具も入れて食べます」

 ──投汁そばは、夕食の料理に付いているのですか。

 「いいえ、オプションです。通常の夕食メニューには、かけそばが付きます。投汁そばを食べたいというお客さまが多いので、投汁そばプランがあります」

 ──夕食はどのような内容ですか。

 「地元でとれた山の幸と川魚を使った料理です。秋冬はキノコ鍋がメインです」

 ──奈川温泉の一軒宿ですが、風呂の評判は。

 「皆さんに『いいお湯だ』と言っていただけます。温泉には鉄分も含まれていて、よく温まるお湯です。1泊の間に4、5回入浴している方もいらっしゃいます」

 ──客層は。

 「40代以上のご夫婦が中心です」

 ──予約はどんな方法で入ってきますか。

 「『日本秘湯を守る会』の会員なので、その本やホームページを見て、ウェブなどから予約してくる人が多いですね」

 ──秘湯ということですが、どんな場所にあるのですか。

 「自動車の利用では、松本インターチェンジから約1時間。標高1100メートルの山奥にあります。夏は涼しくて過ごしやすいのですが、秋になると少し寒くなり、11月以降はスタッドレスタイヤでないと車で来ることができません」

【6室。平日1泊2食付き1万円(税別)から】

http://www.nande.com/fukinoyu/

関連する記事

観光客数・消費額の把握をデータの活用で解を導く ──ビッグデータをいかに捉えるべきか。 「私は土木工学の出身で、人のパターンを分析して、どこにどんな交通インフラが必要…

続きを読む

全館改装で10室限定に 第930回よその旅館ホテル ──改装オープンしたそうですね。 「『迎帆楼』を全館改築し、新たに『灯屋迎帆楼』として今年7月にオープンしました…

続きを読む

安すぎる値段設定の改善地域に稼がせる役割担う ──豊の国千年ロマン観光圏の立ち上げの背景は。 「大分県では北部地域、県南地域、西部地域などのエリアごとに観光振興を図る…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み

注目のコンテンツ

2016年度「部門別・旅館ホテル100選」(2017年1月14日発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

第30回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2017年1月1日発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「地域内の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

第30回「にっぽんの温泉100選」発表!(2016年12月17日発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位指宿

2016年度「5つ星の宿」発表!(2016年12月17日発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?