【いらっしゃいませ!】大湯元 津金楼(山梨県・増富ラジウム温泉)津金胤司さん

  • 2017年3月17日

ラジウム温泉の効能評判

第898回よその旅館ホテル

 ──創業は。

 「明治18年の創業で、大正3年に今の場所に移りました。当温泉地では一番古い歴史があり、長く親しまれている宿です」

 ──天然ラジウム温泉として効能が評判ですね。

 「自然湧出の源泉掛け流しです。大浴場が男女それぞれにあり、各大浴場には30度ぐらいの源泉をそのまま掛け流しにした浴槽と、源泉に加温したあがり湯の二つの浴槽がございます。どちらも加水はしていません。これとは別に、湧出口の湯を直接湯船にためた浴場あり、こちらは宿泊者専用です。入浴法の指導なども行っています」

 ──どのようなお客さまが多いのですか。

 「温泉療養などを目的にした方が多く、3〜5日滞在される方、リピーターの方も少なくありません。シーズンになると近くの瑞牆山に登る登山客もいらっしゃいます。いずれにしても個人客が中心です」

 「関東の方、名古屋方面の方が多いですね。名古屋方面からもマイカーで高速道を使えば、最寄りの須玉インターチェンジまで3時間ほどで来られますので、泉質の評判を聞いてお越しになる方が多いようです」

 ──客層は。

 「和室のお部屋で本館14室、旧館6室の合計20室です。1泊2食付きのプランでは、消費税・入湯税別で本館が1万円から、旧館が8千円からです」

 ──料理は。

 「山のもの、旬のものを使ったお料理です。イワナの塩焼き、コイのあらい、野菜の煮付けやおひたしなどです。療養、長期滞在の方も多いので、健康に配慮した野菜を中心としたメニューです。地酒や甲州ワインもご用意しています。夕食、朝食ともにお部屋にお出ししています」

17_03_11

 

関連する記事

地産地消の味の宿 第931回よその旅館ホテル ──宿の一番の売りは。 「地産地消の会席料理です。地元・近江で取れた旬の食材にこだわっています。琵琶湖特産のセタシジミを使…

続きを読む

観光客数・消費額の把握をデータの活用で解を導く ──ビッグデータをいかに捉えるべきか。 「私は土木工学の出身で、人のパターンを分析して、どこにどんな交通インフラが必要…

続きを読む

全館改装で10室限定に 第930回よその旅館ホテル ──改装オープンしたそうですね。 「『迎帆楼』を全館改築し、新たに『灯屋迎帆楼』として今年7月にオープンしました…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み

注目のコンテンツ

2016年度「部門別・旅館ホテル100選」(2017年1月14日発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

第30回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2017年1月1日発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「地域内の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

第30回「にっぽんの温泉100選」発表!(2016年12月17日発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位指宿

2016年度「5つ星の宿」発表!(2016年12月17日発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?