「日本の美」北陸キャンペーンがスタート

  • 2017年4月18日

 富山、石川、福井の北陸3県と北陸経済連合会、JR西日本が連携して実施する「日本の美は、北陸にあり。」キャンペーンが1日に始まった。期間は11月30日まで。季節ごとにより深い北陸の魅力に触れるプランを提案する。

 春(4~6月)のテーマは、「春の華やかな心に触れる旅」。

 富山県では、城端で地元ガイドと一緒に絹織物で栄えた街並みを歩く「ちょっと寄り道 まち歩き」ツアーを人気の観光列車「ベル・モンターニュ・エ・メール」の城端駅到着に合わせて開催する。

 福井県では、日本最古の天守閣と言われる丸岡城にスポットを当て、人気の「丸岡城下町食べ・見て歩き得札(クーポン)」に加え、丸岡城の見所を案内する無料のガイドツアーを実施。あわら温泉―丸岡城―永平寺を結ぶバスの運行も検討されている。
 このほか特別企画「予約不要・無料のガイドツアー」を北陸3県各地で実施していく。

 夏(7~8月)は「北陸の自然に触れる旅」。開山1300年を迎える白山、白山とともに日本三霊山の一つとして知られる立山、能登の名所「白米千枚田」など、自然や景観など特色ある魅力を訴求する。

 秋(9~11月)は「北陸のアート・伝統文化に触れる旅」。井波別院瑞泉寺や兼六園の紅葉、養浩館庭園の特別ライトアップ、富山県美術館をはじめとした美術館巡り、金沢ならではのお座敷体験ができる金沢芸妓の舞など、秋の北陸を味わえる素材を提案する予定。

関連する記事

桜をテーマに東北の復興、観光振興をPRするイベント「『美しき桜心の物語』の語り会」が15日、山形県上山市の日本の宿古窯で開かれ、約400人の参加者が桜を題材にした物語を楽…

続きを読む

贈答品文化の振興を目指して贈られる「日本ギフト大賞2017」の表彰式が13日、東京都内であり、日本のギフトを代表する「ふるさとギフト最高賞」に宮崎県の「宮崎キャビア198…

続きを読む

JTBパブリッシングは21日、甲府市、甲府市観光協会と「観光地域づくりに関する包括連携協定」を締結したと発表した。発表内容の詳細は次の通り。 JTBグループで旅行関連情…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み

注目のコンテンツ

2016年度「部門別・旅館ホテル100選」(2017年1月14日発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

第30回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2017年1月1日発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「地域内の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

第30回「にっぽんの温泉100選」発表!(2016年12月17日発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位指宿

2016年度「5つ星の宿」発表!(2016年12月17日発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?